そろそろ忘れそうな大阪弁

「記憶が頼り」という間違った言語採集。たぶん河内方言風味。
<< よろしゅうおあがり | TOP | よって(に) >>

じょら

2007.01.11 Thursday
そろそろ忘れそうな大阪弁 > サ行

座りかたの「あぐら」です。アクセントはLH

「あぐら」は組んだりかいたりしそうですが、なぜかじょらを「かく」という表現は聞いたことがありません。でも「かく」こともできるのかもしれません。とりあえず「組む」ようにしておけば問題なさそうです。

例:「のん気にじょら組んでテレビ観てんと、家のこと手伝い(てったい)」
(訳:のん気にあぐらをかいてテレビを観たりせず、家事を手伝いなさい)

再現するのが難しいのですが、未だに日常会話でじょらという語を使うような方の場合、「ら」に何とも言えない加減の巻き舌が入ります。あの発音ができない。

ちなみに、「じょら組む」という言い回しは(言えるはずなのに)聞きませんでした。1語になるわけではなく「を」を言わないだけなのですが「じょら組む」がほとんどです。

学校で習ったり書き言葉ではよく使う、助詞。我が身を振り返っても口語ではかなり略しています。他地域の方言でもこんなに助詞が抜けることって多かったっけ。

    author : | comments (2) | trackbacks (0)

    Comment

    らい | 2007/01/11 03:51 PM
    はじめましてこんにちは!
    偶然お邪魔させて頂いた者なのですが、すごくおもしろくて思わず書き込みしてしまいました。
    あたし的「そろそろ忘れそうな大阪弁」は「あんじょう」と「こしらえる」かも知れません。「まわり(準備)」なども使いますがこれは奈良の方言だそうです。

    たくさん書いてしまいました><
    これからもちょくちょく拝見させていただきます。
    更新がんばってください^^
    鮒 | 2007/01/12 12:03 AM
    らいさん、はじめまして。

    開店早々でコンテンツもわずかしかないのにコメントがいただけるということを想定していなかったので動揺しています。自分で読み返しても「すごくおもしろい」個所が見当たらないので、さらに動揺しています。

    「あんじょう」「こしらえる(準備、身支度をする)」は、書く予定のリストに既に入っていますので、いずれ書きます。「こしらえる/こさえる(作る)」のほうは、私にとって「そろそろ忘れそう」でないので出てきません。

    自宅では聞かなかったけど「まわり(準備)」にはうっすらと聞き覚えがあるような気もします。奈良の言葉ですと(何ら「忘れそう」な語ではありませんが)「いらん(嫌だ、困る、など)」が印象に残っています。「うちの犬いらんわー」「お母さんいらんわー」という発話を聞いたときは衝撃でした。

    果てしなく発育途上のサイトですが、これからもときどき覗きに来ていただければ幸いです。








     

    Trackback

    Trackback URL :